止まらない”コロナ経営破綻”靴小売りメルヘン破産申請も…北海道10社目に 負債総額約3億6300万円

止まらない

 新型コロナウイルスの影響で4月17日札幌地裁に自己破産を申請したのは、北海道江別市の靴小売メルヘンです。

 メルヘンは道内や関東地区12か所で靴の小売りを展開していたメルヘンは、2020年に入って新型コロナウイルスの影響で客が減り売り上げが減少。負債総額は約3億6300万円です。

 新型コロナ関連での北海道内企業の経営破綻はこれで10社目です。 UHB 北海道文化放送

フォローする