「ウイルス外に」区役所職員殴る 女を逮捕

引用元:読売テレビ
「ウイルス外に」区役所職員殴る 女を逮捕

20日、神戸市兵庫区で「感染者がいるホテルから新型コロナウイルスが外に出てしまう」などと言いがかりをつけ、区役所の職員を殴ったとして67歳の女が逮捕された。

無職の田丸啓子容疑者は、きのう兵庫区役所を訪れ「区内のホテルの電気が全室ついているが、感染者を受け入れているのではないか」「窓が全開の部屋があり、ウイルスが外に出てしまう」などと話し、職員に対応を求めました。

職員が「事実ではなく対応は難しい」と話すと、田丸容疑者は職員の顔面を殴ったということです。職員にけがはありませんでした。

田丸容疑者は当時酒に酔っていて、警察の調べに対し容疑を認めているということです。

フォローする