大会史上初 宮城県高総体・中総体 中止

引用元:TBC東北放送

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県高校総合体育大会と県中学校総合体育大会の中止が決まりました。いずれも大会史上初めての中止となります。
県高体連駒木康伸会長県高体連の駒木会長はこのように述べ、部活動の自粛が継続している中、十分な練習ができていないこともあり、大会の中止を決めたと説明しました。県高総体は、5月22日から6月28日の期間で陸上など32競技を予定していました。
一方、今年7月に、17競技が行われる予定だった県中総体も中止が決まりました。県中体連は、「およそ1万人の生徒・関係者が参加する大会では感染拡大の恐れがあり中止を決めた」としています。
県高総体と県中総体の中止はともに大会史上初めてとなります。

フォローする