出火から丸4日…岩沼の倉庫火災 消火続く〈宮城〉

引用元:仙台放送
出火から丸4日…岩沼の倉庫火災 消火続く〈宮城〉

4月30日、宮城県岩沼市の物流倉庫で起きた火災は現在(5月4日午前11時時点)も鎮火しておらず、消火活動が続けられています。

火災が起きているのは、岩沼市空港南3丁目の「プロロジスパーク岩沼1(ワン)」です。
4月30日正午ごろ、倉庫2階の冷蔵室から煙が出ているのが見つかり、けがをした人はいませんでしたが、これまでに延べ床面積およそ4万4000平方メートルの倉庫が全焼しました。
出火から丸4日がたつ5月4日も、ポンプ車など19台が、重機で外壁や屋根を解体しながら、放水を続けています。
消防によりますと、食用油などが保管されていた西側の燃え方が激しく、いまだ、鎮火のめどは立っていないということです。 仙台放送

フォローする