留守番中に泥棒と鉢合わせするケースも 愛知県警が子どもたちに「楽しく護身術を学んで」と動画配信 

留守番中に泥棒と鉢合わせするケースも 愛知県警が子どもたちに「楽しく護身術を学んで」と動画配信 

 休校中の子どもたちが、動画を通して、楽しみながら護身術を学ぶことができます。

 愛知県警は、今月1日から、動画投稿サイト「ユーチューブ」で、楽しみながら護身術を学べる動画配信を始めました。

 配信された動画では、2人1組で、息を合わせて順番にタッチしたり、背中を合わせて腕を組んだり、室内で体を動かしながら、護身術を学ぶことができます。

 県内では、今年3月下旬以降、留守番していた子どもが泥棒と鉢合わせになるケースが、少なくとも3件確認されています。

 県警は、「動画を活用して、親子で防犯への意識を高めてほしい」と呼びかけています。

フォローする