休業要請解除後の初の週末 仙台の人出は感染拡大前の半分程度

引用元:KHB東日本放送
休業要請解除後の初の週末 仙台の人出は感染拡大前の半分程度

宮城県の休業要請が解除されてから初めての週末の9日、仙台市内の人出は新型コロナウイルス感染拡大前の半分程度に留まりました。
県内での新型コロナウイルスの感染の広がりが落ち着いているなどとして、県は42業種に求めていた休業要請を7日に解除しています。
NTTドコモによりますと、解除後、初めての週末となった9日の人出は感染拡大前と比べると、JR仙台駅西口では55.1%減少しました。
さらに、平日だった8日との比較でも30.9%減少し、多くの大型店で休業が続いていることなどが影響していると見られます。
一方、地下鉄東西線の青葉通一番町駅でも人出は少なく、感染拡大前の半分程度に留まりました。

フォローする