新型コロナ対策 病院に来た人たちを「AI顔認証」で検温

引用元:CBCテレビ

 名古屋市守山区の、とある病院にマスク姿の人が次々と。それを捉える特殊なカメラ。そしてモニターには1人1人の顔写真と体温が。

 実はこれ、最新のAI=人工知能を活用した、体温測定機器の実証実験の1コマ。

 新型コロナウイルス対策の一環で、病院を訪れた人たちの体温を、まとめて瞬時に測ることで、体温が高い人と、そうでない人を、その場で確認して、素早く分け、診療の効率化と院内での感染防止を図る狙いです。

 システムは中国製で、4メートル離れた位置からでも、複数の人の顔を、同時に認証し、マスクをしたままの状態で、頭部の体温を測ります。

 この病院では、現在1日に100人ほどの入館者の体温を、スタッフが手作業で測っていますが…

 「今は人海戦術なので。1回1回熱を測るのではなく、画像を見て(高熱の人を)ピックアップできるので、人的にも業務の負担としても軽くできるのでは」 (守山いつき病院・遠藤治樹院長)

 今後、機器の精度やコスト面などを考慮した上で、本格的な導入を検討するとしています。

フォローする