<北海道>2月11日の天気予報

 こんにちは。札幌からお天気です。赤井川村ではきのうの夜から40cmの大雪となりました。小樽でも21cm、そして札幌では8cmにとどまりましたが、路肩の雪山は大人の背丈を越えています。
 今の札幌です。さっぽろ雪まつりはきょうが最終日となりますが、午後は雪まつり日和になりそうです。午後の天気です。道北の雪は一時的にちらつく程度、午後の札幌は段々晴れてきます。ただ、大雪となった赤井川村では雪崩や屋根からの落雪にご注意ください。道南や道東ではきれいな青空が広がりますが、空気が乾燥しそうです。予想最高気温です。きのうより2℃前後高い所が多く、道南ではプラス気温となりますが、札幌は今シーズン最長となる9日連続真冬日で、けさ、流氷が接岸した網走では-3℃と寒さが続きそうです。ただ、あすからはこの冷たい空気が入れ替わります。きょうはまだ、冬の冷たい空気に覆われている道内ですが、あすになると南からの暖かい春の空気に包まれます。金曜日にかけては雪解けが進みそうです。ただ、土曜日になると再び冬の冷たい空気に覆われてきます。日ごとの寒暖差が大きくなりますのでご注意ください。では、いまの帯広の様子です。全道の週間天気です。あすから金曜日にかけて、日中は4月並の暖かさとなりますが、朝晩は凍結路面にご注意ください。また、空模様は不安定で道北や道央、道南では雨・雪マークがない日でも一時的に天気が崩れる可能性があります。道東は晴れる日が多くなりますが、今週末は寒さが戻りそうです。以上、お天気でした。 HTB北海道テレビ

フォローする