尼崎で雑貨マルシェ「1GOMarket」 雑貨との「一期一会」の出会いを

尼崎で雑貨マルシェ「1GOMarket」 雑貨との「一期一会」の出会いを

 「1GOMarket(ワンゴーマーケット)」が2月22日、ショッピングセンター「南塚口センターセブン」(尼崎市南塚口町7)で開催される。(尼崎経済新聞)

会場となる南塚口センターセブンは地元民に親しまれる施設。「センターセブンの方々はとても親切に対応してくださる」と芝軒さん

 「雑貨と人の一期(1GO)一会の出会いがありますように」との願いを込め、昨年スタートした雑貨マルシェ。今回で3回目を迎える。

 実行委員会の芝軒有美さんは「子どもの幼稚園やクラフト活動が縁となり集まったメンバーで立ち上げた企画。これまで平日開催だったが『子どもを連れて参加したい』との声もあり、初の土曜開催が決まった。購入した商品をそのままギフトとして贈れるよう、今回からイベントロゴをデザインしたオリジナルの包装袋も用意している」と話す。

 WAKU(水引アクセサリーとトレンドアクセサリー)、resmporcelarts(ポーセラーツワークショップ)、C’mimi(がま口ショルダーバッグなど)、moumou(レジンアクセサリーとシェイカーチャームワークショップ)、mocora(アフリカンバティックなどを使った布小物)、ricco(リネンやガーゼの子ども服)、mi-ma(ハンド・ヘッドマッサージ)、aloalo(アンシェントメモリーオイルワークショップ)、Chi-home(整理収納アドバイザーによる片付け相談)の計9店舗が出店予定。

 芝軒さんは「会場となるフリースペース向かいにはイートインコーナーがあるので、スーパーでお弁当を買ってランチしたり、子どもがおやつを食べている姿を見守りながらマッサージを受けたりゆっくり雑貨を見たりできる。気軽に参加してもらえれば」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時。入場無料。 みんなの経済新聞ネットワーク

フォローする