新型コロナ 帰国者らの専用相談窓口31か所設置 愛知県

新型コロナ 帰国者らの専用相談窓口31か所設置 愛知県

 愛知県は12日、新型コロナウイルスについて専用の相談窓口を保健所など31か所に設置しました。

 対象は、37.5℃以上の発熱で呼吸器に症状があり、発症前14日以内に中国・湖北省に滞在していた人と、その人に濃厚接触した人です。

 感染が疑われる人を受け入れる診療体制が整った医療機関も、37か所設置しています。 中京テレビNEWS

フォローする