福島県小中高「休校」決まる 新型肺炎影響、3月2日以降順次

引用元:福島民友新聞

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の要請を受け、県教委は28日、3月2日から春休みに入るまで県立の高校などを一斉に臨時休校とする対応を決めた。市町村立の小、中学校は各自治体に判断を委ねるが、いずれも3月2日以降に臨時休校となる見通し。児童、生徒への生活や学習指導、生徒や家庭との連絡調整が必要となるため、休校期間中に1~2日程度の登校日を設定する。
 県立は中学校2校、高校89校で、3月4日から始まる県立高校入試前期選抜の前日3日は登校日とする。特別支援学校23校は福祉事業所などへの受け入れ先がない場合、学校の施設を利用できるよう開放し休校期間中の登校日は設けない。

フォローする