新型コロナ 兵庫県で看護師など10人陽性確認

引用元:MBSニュース
新型コロナ 兵庫県で看護師など10人陽性確認

 新型コロナウイルスについて、兵庫県では3月13日夜、看護師など新たに10人の陽性が確認されました。 

 兵庫県ではすでに感染者が報告されていた伊丹市のデイケア施設「グリーンアルス伊丹」の従事者や利用者の家族のほか、北播磨総合医療センターの看護師などあわせて10人の感染が確認されました。

 このうち救急医療を担当していた30代の男性看護師の感染が確認された、尼崎総合医療センターでは、同じ職場の看護師や医師など11人が濃厚接触し自宅待機となっていますが、患者に濃厚接触者はいないということです。

 センターによりますと院内の消毒は完了しているため外来診療などは続けられるということです。センターは厚労省の感染症指定医療機関に認定されていて、現在、新型コロナウイルスの感染者19人が入院していますが今回感染が確認された看護師は陽性の患者と接触しておらず、院内感染の可能性はないとしています。

 このほか、大阪府でも新たに60代と70代の男女3人の感染が確認されています。 MBSニュース

フォローする