徳島市のアニメの祭典「マチ★アソビ」、5月開催中止

引用元:徳島新聞
徳島市のアニメの祭典「マチ★アソビ」、5月開催中止

 徳島市で開かれているアニメの祭典「マチ★アソビ」を主催する「アニメまつり実行委員会」は27日、県庁で会合を開き、5月上旬に開く予定だった「マチ★アソビVol.24」の中止を決めた。新型コロナウイルス感染症の終息の見通しが立たない中、県内外から不特定多数の来場者が訪れるイベントの開催は難しいと判断した。中止は2009年秋に始まって以来、春と秋を通じて今回が初めて。

徳島のオタク聖地・南海ブックス5月閉店で激震 「寂しい」「漫画やアニメグッズどこで買えば」

 会合では県の担当者が、政府の専門家会議で示された「密集、密閉、近距離」を避けるという感染防止の対策と、マチ★アソビの実施内容を比較。屋内のイベントはいずれも三つの条件に該当する状況などを説明した。

 これらを踏まえ、出席委員8人が開催可否を検討し、中止を決めた。公式ホームページやツイッターで周知する。

 実行委の富永純子会長(65)=NPO法人阿波文化サロン代表=は「皆さんの安全と安心を第一に考えると開催は難しく、楽しみにしてくれていた人に大変申し訳ない。秋への準備期間が延びたと前向きに捉え、期待してもらえる企画を考えていきたい」と話した。

フォローする